碧南市向陽町2丁目の火事の場所はどこ?火災の映像(動画)や画像も

消火活動中の消防士2人に落下してきた“瓦礫が直撃”しケガ 住宅は全焼も住人は避難して無事

愛知県碧南市の住宅で火事があり、男性消防士2人に落ちてきた瓦礫が直撃し、ケガをしました。

2日午前9時過ぎ、碧南市向陽町2丁目の住宅で、住人の男性(48)から「2階から火が出た」と消防に通報がありました。

消防が出動し、火はおよそ3時間後に消し止められましたが、木造2階建て住宅およそ250平方メートルが全焼しました。

住人の男性は1人暮らしで、外に避難してケガはありませんでしたが、住宅内の1階で消火活動にあたっていた37歳と23歳の男性消防士2人に、上から落ちてきた瓦礫が直撃し、右肩や顔に軽いケガしました。

警察と消防は詳しい出火原因を調べています。

https://news.yahoo.co.jp/

 

最近は火災が多く発生しているようなので非常に怖いですね。

今回の火事が起きた住宅の詳しい場所や実際の当時の火災の様子の動画や画像を調査しんました。

 

火災が起きた住宅の詳しい場所は?

火事の場所の情報は、愛知県碧南市向陽町2丁目という事だけですが、ニュースの映像などから現場の位置を特定できました。

 

火事の瞬間の映像(動画)や画像は?

結構ひどく燃えたようです。

幸いにも取り残された人や死傷者は出ていないようなので何よりです。

消防隊員の方が2名、軽症のようですが負傷したそうですが大事には至らず良かったです。

通報から消化活動が迅速だったため、近隣の住宅へ燃え移る事もなかったようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)