西条町の東広島呉自動車道で高架下に転落した詳しい場所は?原因についても調査!

高架下に転落 バイクの男性死亡(広島県)

15日午前4時頃、東広島市西条町の東広島呉自動車道・上り車線の側壁にバイクが衝突。

運転していた広島市東区の会社員・黒河友尉さん(50)が、高架から約30メートル下を流れる黒瀬川に転落して死亡した。

現場は緩やかなカーブで、先月11日にも対向車線の下り線で、バイクの男性が高架下に投げ出されて死亡する同様の事故が起きている。

事態を受けた国土交通省広島国道事務所は、現場へのフェンス設置などを検討するとしている。

https://news.yahoo.co.jp/

高架下にバイクに乗っていた男性が転落死したということで、非常に怖いので場所を詳しく調べてみました。

また転落した原因についても調査。

バイク男性が高架下に転落した詳しい場所はどこ?

東広島市西条町の東広島呉自動車道・上り車線

マップで確認したところ、フェンスはある箇所とない箇所があって何とも中途半端な感じになっています。

何で最後までフェンスをしなかったのだろうか?

という疑問が残る。

また、ニュース映像では先月にも同様の事故が発生していたと報道しています。

今回の件でフェンスを増やすよう検討しているようですが、前回起きた時にしっかり対策をしていれば今回の事故はなかったかもしれないと思います。

改善していれば、亡くなられた男性の方は生きていたはず。

バイクに乗っていた男性が高架下(30m)に転落した原因は何?

転落した原因となったのは、バイクで走行中に側壁にバイクが衝突し転倒した際に高架下へと投げ出された。

実際に現場を見てみると、バイクの高さと側壁の高さが同じぐらいなので乗っている人間は側壁からはみ出している感じになっていて、フェンスの異常な低さにも問題がある。

また、何故バイクが側壁に接触したかは不明。

現場は緩やかなカーブのため、よっぽどめちゃくちゃなスピードを出していない限り曲がり切れなったとは思えない。

そうなると横風に煽られた可能性が高い。

風をさえぎるものも見当たらず、風通しがかなり良い場所なため危険。

この事故について世間のネットでの反応は?

正直、フェンスがあれば高架下へと転落することはなかったのではないかと思っています。

記事内の動画だと壁の高さは1mぐらいしかないんじゃないの?
怖すぎるわ。
車、バイク関係なしに、直線でも事故の可能性はあるんだから、転落防止措置は当たり前だと思う。

 

この辺りこの前も同じような事故があったなぁ。開通してしばく経つが何かこの場所にあるのか?

 

フェンス、手前はあるのに進路方向にはないんだな。

 

フェンスがあれば助かってたかもな。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)