トリニティでマスクを購入する方法は?シャープマスクより断然安い!

スマートフォン関連製品などを手掛けるトリニティは、製品の原価をパッケージに記載した「原価マスク」の販売を開始した。

三層不織布マスクの50枚セットで価格は2,176円(税込、送料別)。1回の注文で4箱(200枚)までの数量制限のほか、購入後7日間の再購入は不可とする。

次回入荷予定日は5月11日。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/

 

シャープのマスクに続き、マスクの販売がトリニティからされるようです。

トリニティのマスクはシャープのマスクとは違い、中国での製造ということで不安な方もいると思います。

ですが、政府から配布されている国産の布マスクが【髪の毛がついていた】とか【黄ばみがあった】とか【シミがあった】という報告がかなりあっています。

それを考えると、中国製造でも日本での管理ですし心配ないかと思います。

そもそも日頃から日本で使用されている物はほぼ中国製造品なので。

マスクの購入方法

【公式】trinity

上記サイトへアクセスしたら下記へスクロールしこの画面からカートへ。

カートへ入ったら購入手続きを行います。

※カートへ入っただけだと購入したことにはなりませんのでご注意を。

医療用マスクはどこで売ってる?ここでなら20箱(1000枚)購入できる!

マスクの価格は?

1箱(50枚入り)=2176円(税込み)です。

なんとこのマスク原価での販売とするそうです。

50枚入りで2,176円(税込)のため1枚あたりの単価は約39円(税抜)/約43円(税込)。

内訳は、仕入れ価格が1,469円、輸送費150円、関税69円、倉庫手数料200円、カード決済手数料70円、消費税218円となる。

※送金手数料やオペレーションにかかる人件費、パッケージやウェブ制作、サーバー費用などもかかるがそれらは一切計上していない。

マスクは何個まで購入できる?

おひとり様=4箱までです。

1箱=50枚、なので200枚とかなり多いですね。

本来は在庫的にはもっと購入できるようですが、転売を防ぐために1回の注文で4箱(200枚)までの数量制限を行なうようです。

それと、再購入も制限。(購入後7日間の再購入は不可)

マスクの送料は?

送料は別途必要。

佐川急便からトリニティへの請求額をそのまま加算する。

本州、北海道、四国、九州は1箱で一律495円(税込)、2箱以上で506円(税込)で、それ以外のエリア(沖縄/離島)は2,580円(税込)。

※離島の送料はかなりネックになっている。

トリニティ製品をオンラインストアで5,000円以上購入し、同時に原価マスクを購入すると、すべての商品を送料をトリニティが負担して発送してくれる。

ということで送料無料となる。

※マスクだけの購入で5000円以上になっても送料はかかります。

次回のマスク入荷は?

次回入荷予定日は5月11日に倉庫にマスクが届く予定日で、購入者への発送はその後となる。

あくまで予定なのではっきりとは分からない。

中国で生産されているため、遅くなることもあるかもしれません。

トリニティ回線パンク

シャープのマスクの時と同じようにネットワークがパンクしているようです。

一時使えないかもしれません。

ですが、在庫はたっぷりあるみたいなので焦らず復旧を待ちましょう。

トリニティのマスクが待てない方はこちら

※楽天市場の方は在庫が確認されています。

ですが、すぐに売り切れとなる場合がありますのでご了承ください。










コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)