石川県かほく市下山田のうのけ総合公園で焼死体を発見?原因や遺体の場所についても

9日午後1時55分ごろ、石川県かほく市下山田の「うのけ総合公園」で「人が燃えている」と110番があった。津幡署員が駆け付け、性別や年齢の分からない焼死体を見つけた。同署は身元や状況を調べている。

津幡署によると、遺体は園内の遊歩道にあるベンチの近くに、うつぶせで倒れていた。公園を利用していた男性が煙が出ているのに気付き、連絡を受けた公園関係者が110番した。

現場はJR七尾線宇野気駅から東に約2キロ離れた陸上競技場や野球場などがある公園。

https://news.livedoor.com/

 

この事件の原因や理由、遺体の場所などを調査しました。

焼死体の詳しい場所

https://www3.nhk.or.jp/

 

上記映像の立ち入り禁止テープが貼られている場所がこの辺りかと思われます。

 

事件の現場となった「うのけ総合公園」の遊歩道にあるベンチの近くにうつぶせで倒れていたという情報と映像からして焼死体が発見された場所はここら辺かと思います。

焼死体の原因と謎

周辺の状況などから事件に巻き込まれた可能性は低いとみられるいうことで、詳しい状況を調べているようです。

しかし事件性が低いにしても、何故焼死なのか謎が深まりますね。

 

自殺だったとしたら、わざわざ自分に火を付けるでしょうか?

焼死体、公共の場、このことから考えられるのは、何か伝えたかったのか?

何か意味があったのだろうか?

 

自殺の手段として焼死を選ぶということは、よっぽど強い思いが何かあったはず。

そうでないとおかしい。

焼死なんて想像を絶する熱さと苦痛だからです。

 

こういう言い方するの良くないかもしれませんが、もっと楽な選択肢はあったはずです。

もちろん、自らの手で尊い命に終止符を打つというのは絶対にあってはならない。

 

もしかすると、これも新型コロナの影響なのか?

だとすると、この背景にはもっともっと本当に多くの人が苦しんでいるだろう。

 

亡くなられた方のご冥福をお祈りいたします。

 

※ニュースを元に調査していますが、あくまで個人的な見解なので、事実とは異なる場合がある事をご了承ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)